元Jリーグチェアマン・川淵三郎さんがTリーグについて語ってくれたこと

織部 隆宏

 

 

8月24日(金)に行われた 公益社団法人武蔵野法人会の第60回夏期経営者講座 に参加し、

 

元Jリーグチェアマンの川淵三郎さんの講演を聞く機会を頂きました。

 

 

“夢があるから強くなる” をテーマに、

 

JリーグやBリーグの立ち上げでの様々な経験談や想いをお話しして頂きました。

 

 

講演時間 1時間30分

 

誰にでも理解できるよう数字を駆使して説明し

 

 

熱さとユーモアを交えながら会場の笑いを取り

 

 

途切れることも休憩することもなく話し続ける

 

 

 

82歳とは思えないエネルギーと人を巻き込む力

 

圧巻でした

 

 

とてもありがたいことに、講座の後に直接質問させていただくことができました。

 

それを約200名の参加者のうちから許されたのは、私1人

 

 

卓球で鍛えた反射神経と右腕の振り上げによって、最速で手を挙げて掴み取りました

 

 

Tリーグ開幕まで2か月というタイミングで日本のトップリーグ運営のパイオニアに質問し、

 

その場で返答を頂けるというチャンスを

 

 

時間の都合上1つだけということで

 

「Tリーグについて思うこと」を質問しました。

 

 

 

松下浩二さんとはTリーグの事について実際に話してきたし、

 

「プロ化するなら、これだけの人材が揃い人気も高まっている“今”しかない。」と彼に伝えてきた。

 

 

 

という言葉に始まり、大きく3つの事を挙げて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後に

 

 

「私はTリーグを応援していますよ!」

 

 

と、改めて力強くおっしゃいり、大変心強く感じました。

 

 

 

 

 

 

 

という姿勢

 

 

そして、垣間見える激しさに故・荻村伊智朗を重ねて見てしまいました。

 

 

 

川淵さんから感じたのは 2つの “ アツさ ”

 

 

熱量という意味 での 熱さ

 

 

奥行きという意味 での 厚さ

 

 

 

人を惹きつけ物事を成し遂げるリーダーの圧倒的な風格を体感させていただきました。

 

 

 

織部隆宏

 

ITS三鷹卓球クラブ

URL: https://www.its-mitaka.co.jp/

Table tennis Education Academy © 2018 All Rights Reserved. Privacy Policy